国際
EC法、米国破産法、及びUNCITRAL国際倒産モデル法に関わる、国境を越えた倒産及び企業再編に関する全ての案件に対する確かなソリューションを提案いたします。


  • 欧州内外の債務者が有する資産が関わる国境を越えた倒産手続の中で、ドイツ国内のみならず欧州内に存在する担保及び債権またはそれ以外の資産の実現。
  • ドイツ会社法に関わるドイツ法人の枠組みにある、賠償請求、回避、自己資本及び衡平的劣後の貸付に関する再性格付け、影の取締役、企業危機における借入、取締役の責任等に対するリーガルアドバイス。
  • 倒産手続に入っている海外の債務者へのリーガルアドバイス。 (例:ドイツもしくは欧州内に再建または倒産を検討している子会社を有する場合など)
  • ,国境を越えた広範囲にわたる案件に対する、お客様に応じた的確なリーガルアドバイス。 (例:損益譲渡契約、キャッシュ・プーリング契約、再性格付け、衡平的劣後、保障など)
  • ドイツ国内における倒産手続の中で、債権者委員会もしくは同様の委員会における債権者の代理、所有権の保護及びリーガルアドバイス。
  • 再建途上企業に対する債権、担保及びポートフォリオの売買に関するリーガルアドバイス。 
  • 再建後の株及び投資の譲渡、清算 再建のための株式の受取及び再建のための受託人。
  • 債務者へのフォーラム・ショッピングの助言。
  • ドイツ国内における社会政策やその他の企業(雇用者)に関わる雇用問題に対する助言
  • 海外の債権者の消失資産の追及。

長年、倒産手続に関する全ての案件関わり続けてきた私たちは、これまでに培ってまいりました豊富な知識及び経験を活用し、お客様へ確かな『答え』をご提案いたします。